上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年が明け、大学も始まりました。学期末のピアノの試験に向け、一層気を引き締めて勤めたいと思います。

今朝の神戸は、川に氷がはっていました。

ここ数日、冬ってこんなに寒かったかと思うほど、冷え込みますね。

でも、冬は空気が清んでいてお天道様の光が気持ちよいです。


駅ホームに立つと、青空に浮かぶ、六甲山のシルエットが美しいです

神戸は、山だけでなく、海も近いので電車から両方の景色を楽しむことができるのですよ。

山と海に挟まれるように、神戸と大阪を結ぶ電車が走っています。

神戸が近くにつれ、左手には、海が見えてきて港街が眺められます

また、山と海が近くにあるお蔭で、こんな便利なこともあります。

目的の場所へのアクセスを伝えるのに、「改札を右に出たら山側に進んで・・」と言えば、最初の一歩に迷うこともありません。

デパートでも、「海側」「山側」と出口の方向を示す掲示がしてあります


神戸に来られたら、赤いポートタワーのある、ベイエリアを散策し、中華街で腹ごしらえ

お天気が良いうちに、神戸の街並みを一望できる、山手の異人館を巡られてくださいね!夜景も綺麗ですよ。
1日でも十分神戸を満喫できます

締めには、是非、神戸牛を
ほんまに美味しんですよ(笑)


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
清里

行き先も決めぬ旅に出ました。

とりあえず、都市と反対方向の電車に乗りながら、山梨の方角へ

山梨は、東京から近いので何度か、訪れました。

思い描いていた自然の風景を車窓から眺めながら、甲府駅着。

天気もよく城跡から見えた富士山が美しかったです、雲のかかっていない富士は久しぶりに見れました。

夜は、突然の訪問にもかかわらず、ご一緒してくれた山梨在住の作曲家とピアニストの方に、お薦めのうなぎ専門店に連れて行って頂きました。

うなぎの頭の揚げた”しゃれこうべ”やうなぎのホルモンは初めて食べましたが、山椒の焼酎にぴったりで、美味しかったです。

お二人のデュオも聴けて、山梨の夜を楽しむことが出来ました♪ありがとうございます!

翌日は、清里へ

避暑地のはずが、強烈な暑さ。1900メートルの高地に上がってようやく涼めました。。

清里は、何年も前になりますが、清泉寮で行われた音楽講習会に参加した時以来で、この清泉寮や付近がすっかり観光地になったおり、沢山の観光客で溢れていました。

名物の牛乳アイスクリームには長蛇の列が。牛乳嫌いの私ですが、このアイスクリームは、美味しい!

シベリウス「樹の組曲」作品75第4曲目のタイトルとなっている「白樺」の木々の情景も見ることが出来ました。

弾いてみたい組曲です

雄大な自然に身を置き、心に新鮮な空気が行き渡った旅となりました。


自然は本当にいいですね!今日もありがとうございます。
   ↓↓↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
桜島

歴史と伝統息づく地、鹿児島

鹿児島と、聞いてまず思い浮かぶのが、桜島、西郷隆盛、さつま揚げ、黒豚、焼酎、黒糖。坂本竜馬の新婚旅行地。

どれも、鹿児島ならではのエキスが詰まっているなと、あらためて実感してきました。

市内を歩いていると突然と、目にする桜島の迫力には圧倒されます。

今回は、久しぶりに桜島に行ってきました。

市内と桜島はフェリーで15分ほど、フェリーは24時間運航され料金は、150円

いかに市内と桜島が、密着しているかが伺えます。

桜島に着き、レンタカーで、島めぐり。市営バスでの桜島周遊ツアーも朝と、昼過ぎに運行されています。

現在も火山活動中の桜島、噴火すると降り注ぐ火山灰で、洗濯物も真っ黒になってしまうそうです。

行った時も、もくもくと煙を上げていました。

そして、有村溶岩展望所は、大噴火でできた溶岩むきだしの地となっています。地球の歴史を間近に感じれました。

ここの展望所からの、海の美しさといったら!まさに「日本のエーゲ海」。

桜島の雄大な表情と共に、生きる鹿児島の人々にとって桜島は、人生そのものなのではと、想像しました。

市内は、路面電車が走り、そのデザインは、ドイツやウィーンのトラムを思い出しました。

 

薩摩維新の歴史にも触れ、桜島へ、そして、さつま揚げや、黒豚料理、に焼酎をぐびぐびと
 
是非、皆さんにも鹿児島を旅してもらいたいです、必ずその魅力に取りつかれますよ!!

いつか、霧島音楽祭へも訪れてみたいです


豚トロラーメン
鹿児島ラーメンの代表格「豚とろラーメン」。とろける豚チャーシューの豚骨醤油!黒豚餃子も美味しかったです!



 鹿児島の白熊といえば、この大きなかき氷。白熊の顔になっています。3年分のかき氷を食べました(笑)
天文館にある有名店「むじゃき」で食べれます。



いつも訪問ありがとうございます!
素敵な♪打鍵を頂けたら嬉しいです↓↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: