上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編曲作品(トランスクリプション)について調べると、改めて編曲作品の奥深さに驚きの連続です!。
一番多く編曲されているのは、バッハかもしれません。
「チャラリ鼻から牛乳♪」
で同じみのオルガン曲
トッカータとフーガBWV259ニ短調。

確認出来るだけで21の編曲があります(きっともっとあるのでしょう・・)。
耳にしたことがある、ブゾーニ、コルトー、タウジッヒ、レーガー、グレインジャーなどから
この方どんな方だろう?と興味そそる編曲者まで。

中でも昨年BSでも放送された鍵盤のアインシュタイン?!カツァリスによる編曲は、ピアノの魅力を存分に堪能出来る編曲です。

編曲・・・知れば知るほどはまっていく危険な世界です(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: