上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元のいつも応援してくださる方々限定のコンサートを行いました。

妻と毎年の行い、すっかり恒例となりました。楽しみにして頂けていること、本当に有難いです。

暖かい雰囲気に囲まれながら、演奏できる心地良さもありますが、昨年よりも楽しんで頂けるコンサートにしたいと、気合が高まります。



今回は、南米音楽とロシア音楽中心に、ソロとピアノ連弾で演奏しました。

極寒の地と陽気なラテン、音楽のスタイルも対照的です。

聴かれた方は、半そでを着たまま雪国に降り立った気分になられたかもしれません(笑)


ソロで弾いた、アルゼンチンのヒナステラ、ベネズエラのM.モレイロ、キューバのJ.M.ヴィティエール

連弾で弾いた、キューバのセルバンテスは、いかにもラテン色強い作曲家たちです


聴いて頂きたい作品が山ほどあります。


マテ茶もブームとなりつつあるので、南米の作曲家だけでのコンサートを実現させたいです。



私たちの必殺技↓






にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: