上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経堂のカルラホールにて、久保智史さんと小川遥さんのジョイトコンサートを聴いてきました。

小川さんは、ラヴェルのオンディーヌ、ショパンのバルカローレに相応しい、水色のドレス。
ベートーヴェンの最後のソナタ作品111では、よく練られたスケールの大きな演奏で感銘を受けました、2楽章のトリルもとても美しかったです。

久保さんはバッハにはじまり、フランス在住の石井佑輔さんによる作品、そしてショパン、フォーレと彼らしい個性的なプログラム。それぞれの作曲家に相応しい音色を特徴づけていました。まとめにくいフォーレの主題と変奏は、圧巻でした。

使用されたコンサートグランドは、ニューヨークスタインウェイD-274

豊かな低音に、明るく透明感のある高音を、二人の演奏から堪能することが出来ました。今後がとても楽しみなピアニストです。

 5年ほど前、ここのホールでコンサートをさせて頂いたのですが、オーナーが覚えていてくださり、お尋ねしたかったカルラホールのスタインウェイについてお話をしてくださいました。

ここのホールには、1893年製のニューヨークスタインウェイも置かれています。家具のような美しいローズウッドのボディーと、透かしのある譜面台。この時代には珍しい3本ペダルも興味深いです。

20100221181642
演奏会後、嬉しいことに、この貴重なピアノを少し試演奏させて頂きました、人の声のようなまろやかな響きから、ダイナミックな響きまで、決して嫌な音が出ない素晴らしい名器でした。今ではこのような名器は、本当に希少になってきています。

この楽器を使って、ショパンやモシュコフスキー、レヴィツキーなどのサロン風小品を演奏してみたくなります。

さらに、シューベルトの時代にはあった、1820年製のフォルテピアノまで!ウィーンを訪れたとき、シューベルトのフォルテピアノを見ましたが、同じような楽器でした。

こちらは、すぐに弾きこなせるものではなかったのですが、鍵盤が浅く、同音連打がとてもしやすかったです、ピアニスト泣かせの、シューベルトの歌曲「魔王」のオクーターブ連打はこの楽器だからこそ生まれたのでしょう。

コンサートでの演奏も一期一会ですが、楽器との出会いも同じくですね。満足の一日でした
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13(木) 03:28 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13(木) 04:39 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13(木) 05:35 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13(木) 11:23 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13(木) 11:24 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13(木) 11:25 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/13(木) 11:26 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/14(金) 02:54 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/14(金) 03:40 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/14(金) 04:23 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/01/14(金) 04:58 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/06(日) 19:11 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/02/24(木) 23:13 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/09(水) 00:05 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/10(木) 11:02 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/25(金) 23:10 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/03/26(土) 05:45 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/04/11(月) 01:40 | | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/05/08(日) 04:40 | | #[ 編集]
2011/06/10(金) 11:23 | URL | uqbzngy #1oMVjiX.[ 編集]
2011/08/20(土) 03:26 | URL | mkewzqpsc #-[ 編集]
2011/08/20(土) 20:16 | URL | gqnersu #-[ 編集]
2011/08/21(日) 17:14 | URL | zldwrtaxlne #-[ 編集]
2011/08/22(月) 13:08 | URL | hyvbaz #-[ 編集]
2011/12/07(水) 21:04 | URL | rsbzqpc #mSrbzLKY[ 編集]
2011/12/25(日) 22:24 | URL | aybeqpwlxn #zMKj2aKU[ 編集]
2012/01/10(火) 07:31 | URL | jiibdunyn #fbPe4gIs[ 編集]
ap.txt;5;10
2012/02/07(火) 10:37 | URL | rIZbmUrrBvlP #Bnu4RyAY[ 編集]
ap.txt;5;10
2012/02/07(火) 14:32 | URL | bMsunIUR #foJKqxCI[ 編集]
ap.txt;5;10
2012/02/07(火) 18:29 | URL | klEamlbxRdel #CgY/Bwk2[ 編集]
ap.txt;5;10
2012/02/07(火) 22:26 | URL | cBuhKWaMAdHniebAh #hvucqRmw[ 編集]
ap.txt;5;10
2012/02/08(水) 02:35 | URL | EGmCypXXhLnFeo #6St5wMM6[ 編集]
2012/02/09(木) 13:24 | URL | qthldwgxwz #BYIE/oeY[ 編集]
f,
2012/02/12(日) 12:28 | URL | name #3M64p0nU[ 編集]
d,
2012/02/12(日) 14:37 | URL | name #ZlADJjp.[ 編集]
a,
2012/02/12(日) 16:47 | URL | name #K..BJBcU[ 編集]
f,
2012/02/12(日) 19:04 | URL | name #bGOWXjIY[ 編集]
e,
2012/02/12(日) 21:29 | URL | name #YEYfTdhA[ 編集]
e,
2012/02/12(日) 23:58 | URL | name #8kJ1XWfY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/100-3c596657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: