上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、弾いている曲の中に、素敵なデザイン画の表紙があります。




写真の楽譜は、スイスの作曲家、フランク・マルタンの連弾曲『3つのやさしい小品』です。

まるで絵本のような表紙に、ワクワクさせられながら開くと、一曲目に『月の光』があります

なんともお洒落な演出の楽譜ですよね。

『月の光』といえば、ドビュッシーの名曲が浮かびますが、マルタンの『月の光』も、ムード漂うよう作品です。

この連弾曲の魅力の1つは、メロディーを奏するプリモ(右側の奏者)は、ピアノを習い初めの方でも十分に演奏を楽しめるように工夫されている点です。

両手とも、5本指のワンポジションだけでメロディーを奏でれるのです

その上、とってもシンプルなメロディーは、聞き覚えある、有名なフランスの民謡。

繰り返される、メロディーにセコンドパートが寄り添うと、万華鏡のように美しく変化していく、変奏曲風に

この曲を聴くと、表紙の"微笑むお月さま"のように、和ませられます

先生と生徒、親子で、お友達と、共演の幅広がるデュオ曲です


5本指でのクリックをありがとうございます♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/204-6720dd96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: