上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東西、それぞれに君臨する、輸入専門楽譜店。

東は、本郷の「アカデミアミュージック」、西は大阪「ササヤ書店」。

今週は、両方のお店に行ってきました。

どちらのお店も、豊富に楽譜が揃っているので、店内に入るとドキドキさせられます。

アカデミアは、学生時代の青春の地です。

以前あった店舗は、狭く、しゃがんで下の段を見ると通路をふさいでしまったものです。
今は、広いスペースでゆったりと出来ます。

ササヤ書店は、国内版の楽譜や書籍も置いてあるので、結構便利です。

今は、気軽にネットショップで楽譜が届きますし、ネット楽譜ショップも増えていますよね。

しかし、手にとって楽譜の隅々を見ることが出来るのは、足で得られる醍醐味です

楽譜棚を物色していると、思わぬ曲と、出会えることも。

「こんな曲があるんだ!」と、譜面をフムフムと眺めていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

今日は、池袋ヤマハ店へ。

特設の注目コーナーでは、こちらでもご紹介させて頂いた、友人の藤拓弘さん著の「成功するピアノ教室」が置かれていました。

そして、その横には、こんなグッズが。




見た目は、ヘンレ版の楽譜ですが、中は、五線紙ノートになっています

♪を書き込めば、ヘンレ版出版の出来上がりですね。

それにしても、新品のヘンレ版の楽譜って・・・「ぎんなん」のような独特の香りがしませんか?(笑)



いつも応援をありがとうございます。
    ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/205-84589842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: