上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
丸ビルコンサート  piano duo  pianoduo2
                            (ハチャトリアン=G.アンダーソン『剣の舞』を演奏中)
  

今年も丸ビル35階には、大きくて綺麗なクリスマスツリーが飾られていました。

丸ビルコンサートにお越しいただけました皆様、どうもありがとうございました!

心よりお礼を申し上げます。

今回は、デュオの魅力を目でも楽しんで頂きたいと、アクロバットな動きがある曲を選んでみました

手と手が複雑に交差したり、一人の奏者が立って背後からかぶさって弾いたり ・・・。

前の方にまで寄って聴いて頂けたのが嬉しかったです。


また、プリモかセコンドが、『5つの音』だけで弾ける、ガルッツィカプレの小品も演奏してみました。

コンサート後、「是非、発表会で取り入れてみます。」や「初心者の私でも弾けそうなので、連弾の相手を見つけて弾いてみたいです。」

という有り難いお声が、とっても励みとなりました。

このスタイルでの、芸術溢れる連弾曲は、まだまだあるので、ご紹介していきたいです。


ようやく、ギーゼキングの『子供の歌による遊戯(きらきら星や)』や、ローゼンブラットの連弾曲の、実演の願いも叶いました。

アンコールは、クリスマスにちなんで連弾による、マックス・レーガー作曲の「きよしこの夜」でした。

今後も、”魅惑のデュオ作品”を探しながら積極的に披露していきたいです。



帰り道、以前に食べた”どぜう(どじょう)鍋”が、むしょうに食べたくなり、いざ浅草へ

床で食べる”どぜう”に江戸の風情が感じられます、有名なお相撲さんが一人で食べに来ていましたよ。

次の場所に向けて、私も稽古に励みます!




  ↓♪ありがとうございます
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/234-f739c6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: