上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年10月22日に、200歳を迎える”ピアノ王”フランツ・リストが

トムとジェリーによるハンガリー狂詩曲(ラプソディー)第2番を観覧しています!?

テレビの中で繰り広げられる可愛いコミカルな演奏に、さすがのリストも心では笑い転がっているのではないでしょうか

このリストの代表曲が、世界中の子供から大人まで親しまれるようになったのには、トムとジェリーの功績は大きいですね。

私も、子供の頃に見た、この二人の名演と燕尾服姿を鮮明に覚えています。

リストの曲と知ったときは、衝撃でした(笑)


http://www.youtube.com/watch?v=lxTcLYUKH5k




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/285-0c58c51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: