上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20081211211520
20081211211516
神戸の三宮では、震災後復興への希望として、この時期。「ルミナリエ」が毎年開催されています。
三宮駅はいつになく人で混雑していました。

このルミナリエは、イタリア人アートディレクターが作成しており、パリのオペラ座(ガリニエ)近くにある、ギャラリーラファイエットというデパートの側面にも全体を覆うように同じ光りの彫刻がデコレーションされ、クリスマスの名所の一つとなっていました。

この美しい無数の光りを、見ていると、ふと、ロシア人作曲家、
レビコフの「クリスマスツリー」というピアノ曲が頭に流れました。

演奏してみたい一曲です♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/33-badafd95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: