上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽器ものしりコンサート


横浜みなとみらい小ホールで開催された「楽器ものしりコンサート」でデュオ出演させて頂きました。

日曜日の朝早くの開演にもかかわらず、親子連れの方々でホールは満席となっていました。

チケット完売したことを知らず、せっかくお越し頂いたのにお聴きいただけなかった方々に

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ごめんなさい。


コンサートでは、お客さんの雰囲気が、演奏者にとっても影響することを実感しました。

4本の手の動きへの子供たちの反応の素直さ!!


楽しんで頂いている様子を感じたり拍手が大きいと、伸び伸びと演奏できるエネルギーに変わり

聴衆もさらに満喫できるという相乗効果が生まれることがあります。

その逆の時は、笑いがとれない芸人の心境になります。。。


妻が、その後の司会で「聴いてくださっている方々も、今日のコンサートの主役になっているんですよ。」

と話しているのを耳にしながら、楽屋でうんうん頷いていました。


今回のコンサートは、楽器に触れられるコンサート企画ということで、いつものように

連弾共演を突然リクエストしてみました。すると続々と上がる手

誕生日が一番近い、お子さんに共演して頂きました、連弾をしてみたいというお気持ち、嬉しかったです。

演奏した連弾曲は、ロシアの作曲家、チェレプニンの「ピアノの探検」より「行進」

一本指で、息ぴったりの音の世界を聴かせてくれました

(動画は、7月に行なったデュオコンサートでの模様です。)





パシフィコ横浜で、開催された楽器フェアも見てきました。すごい規模の楽器祭りとなっていました。

小室哲哉スぺシャルexpoピアノ↓




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/334-f4e9b73d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: