上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末の11日(土)に FM YOKOHAMA 84.7 で放送の番組「 Piano Winery~響きのクラシック~」 に出演させて頂きました。

ピアニスト樋口あゆ子さんがパーソナリティにタカギクラヴィアの髙木裕社長がレギュラーを務めるFMラジオ音楽番組です。

昨年に続き2度目の出演でしたが、前回放送後に進化系連弾について多くの反響が寄せられたそうです!
少しずつ進化系が浸透していってます。

番組では、来月5日発売の「ホロヴィッツ・オマージュCD」や発売記念コンサートについてお話させて頂きました。
お聴きくださいました皆様、ありがとうございました!

新譜CDからオリジナル編曲のスーパー・カルメン幻想曲や、数曲もいちはやく流していただきました♪

番組ブログで出演時の写真をご覧頂けます。

番組でもお話したコンサートについて、こちらでもご案内させて頂きます。

ご来場を心よりお待ちしております。


タカギクラヴィア主催の新コンサートシリーズ、名器CD75に選ばれたアーティストを
紹介するシリーズ「今を輝く!21世紀のヴィルトゥオーゾ」の第2回目に
出演させて頂きます。

第1回は江口玲さんのご出演でした。

ホロヴィッツの命日11月5日リリースの、没後25年トリビュートCD発売記念も
兼ねたコンサートです。

ホロヴィッツ専用のスタインウェイ<CD75>を使用し、彼の自作ソロ曲、
超絶ホロヴィッツ編曲を華麗にリメイクした私たちの進化系連弾編曲などで
世紀の大ピアニストの足跡をたどります。

<CD75>サウンドを贅沢に味わうことができる松濤のサロンです。
ホロヴィッツ祭をご一緒して盛り挙げて頂けましたら嬉しいです。


~コンサート詳細~
名器《CD75》に選ばれたアーティストを紹介するシリーズ
「今を輝く!21世紀のヴィルトォーゾ」

●第2回出演:伊賀あゆみ&山口雅敏
「Homage to HOROWITZ on 4 Hands」
ホロヴィッツ没後25周年記念 
進化系デュオが放つホロヴィッツの超絶編曲リメイク!

CDなどには残っていない貴重な音源から採譜し、ホロヴィッツの自作曲や
編曲などを復活させている伊賀&山口デュオ。
ホロヴィッツ没後25周年、生誕111年となる2014年、世界初録音の楽曲などを
集めたホロヴィッツ・トリビュートアルバムをリリース。
当日はそのアルバム曲を中心に、ホロヴィッツが最も愛用したスタインウェイ《CD75》で
お届けいたします。 超絶技巧を駆使した連弾など、見た目にもエキサイティングな
デュオにぜひご注目下さい。

●日時:2014年11月8日(土)
    開場/16:30 開演/17:00

●会場:タカギクラヴィア 松濤サロン(渋谷区松濤1-26-4)
  JR・東横線・地下鉄「渋谷駅」より徒歩10分/京王井の頭線「神泉駅」より徒歩3分

●料金:一般 / 4,000円 学生 / 3,500円(全席指定 1ドリンク付) 

●チケットのお求めは 【SHOPPING】http://takagiklavier.cart.fc2.com/ca3/64/p-r-s/または、T&Kクラシックスまでお問い合わせください Tel.03-3463-9308

【プログラム】~Homage to HOROWITZ on 4Hands
スーザ(ホロヴィッツ/山口雅敏&伊賀あゆみ編曲):星条旗よ永遠なれ
ホロヴィッツ:へ短調のワルツ (ソロ・伊賀)
ホロヴィッツ:変わり者の踊り (ソロ・山口)
チェイシンズ:鍵盤でのカリカチュール「ラフマニノフ」作品6-1 (ソロ・伊賀)
サン=サーンス(リスト/ホロヴィッツ/山口雅敏編曲):死の舞踏
ツファスマン:雪の結晶
ホロヴィッツ(山口雅敏編曲):ビゼーの「カルメン」の主題による変奏曲  他

主催:T&Kクラシック 
協力:タカギクラヴィア株式会社 アコールヴィブレ株式会社 カフェタカギクラヴィア

伊賀&山口 松濤サロンコンサート 2014


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/479-1ff2fb86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: