上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はクラシック喫茶「珈琲の詩」へ初訪問しました。

田園都市線「高津駅」すぐで、 壁にぎっしり納められている5000枚のLP、ベートーヴェンのデスマスクによるモダンアートに目がいきます。

1976年開店で昭和の雰囲気と流れるクラシック音楽、サイフォンで淹れるコーヒーの香りでなんとも良い雰囲気を醸し出していました。

毎月店内のホワイトボードに掲出される譜面クイズに、正解するとドリンクが一杯無料になります。悔しくも分からなかったのでまたリベンジに訪れたいです(笑)。

最近はコーヒーチェーン店が増える中で、喫茶店が少なくなってきているのは寂しいですね。

昔ながらの個人経営の喫茶店には、常連さんたちが居心地よさそうにしている様子や、それぞれのお店ならの雰囲気に癒されるので私は好きです。

音楽での遊び心と、バッハをこよなく愛するマスターでした。

喫茶「珈琲の詩」HP:http://www.cafe-uta.com/





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://masaplaypiano.blog122.fc2.com/tb.php/488-0527c54f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
現在の閲覧者数: